SEO対策のすすめ

SEO対策とは、検索エンジン最適化と言って 検索エンジンに 気に入られる為の対策です。

なぜ SEO対策が必要かと言うと サイトに集客がしたいからですね。

サイト運営者が サイトを運営する目的は、基本 集客して情報を見て貰いたいので SEO対策をするって事になると思います。

サイト訪問者は 検索エンジンによって 新しい情報を探す事が多いので 検索エンジンに気に入られる対策をする事で サイトの集客を増やす事が出来るからですね。

○SEO対策の基礎

SEO対策の方法は、厳密には 公開されていません。

しかし 先人達が サイト運営で調査した結果 効果のある方法を公開されているんです。

その情報をもとに 簡単に説明してみます。

SEO対策には、内部要因と外部要因があり、内部要因は サイト内で調整出来るのでサイト運営者が簡単に出来るSEO対策で 外部要因は 外部のサイトや訪問者の動向などが関係しているので 作為的にSEO対策するのは難しいんです。

・SEO対策 内部要因

1.検索されたいキーワード(検索する言葉)を サイトの記事内にちりばめる事が大切。

2.タイトルタグ・hタグ・強調タグで キーワードを強調する。

3.1つの記事の文字数は800文字程度は必要。

4.パンくずリストなど 他のページへのリンクは大切。

5.サイト更新はこまめにする。

SEO対策の内部要因をまとめると 検索されたいキーワードを記事内やタイトルなどに入れて 関連するキーワードを強調して 800文字程度の記事にし 他の関連記事にも誘導出来るようにリンクを施し サイトの更新をこまめにするって事ですね。

・SEO対策 外部要因

SEO対策の外部要因は、他のサイトからのリンクなどです。

関係のある内容のサイトと相互リンクをしたり、他のサイトで紹介されるような内容が充実したサイトを作るって事が大切ですね。

他にも有料で リンクをしてもらうサービスなどもありますが、不自然なリンクは 検索エンジンに嫌われる原因にもなるので 注意が必要です。

★SEO対策に使えるサイトを紹介

SEO診断ツール itomakihitode.jp

無料のSEO診断ツール「itomakihitode.jp」では、かんたんな入力だけで検索結果上位10サイトとのSEOの比較ができます。

SEOTOOLS

SEOTOOLSは、無料で使えるSEOツールを提供しております。御社のEコマースサイトのSEO対策に、SEOアクセス解析ツール、順位チェックツールをご利用下さい。

SEOピッシュ

8種類のSEO診断ツールと11種のSEO対策サービスを使って無料でGoogle・Yahoo!の上位表示とアクセスアップを狙うSEO対策総合サイトです。

サイト運営で集客する為には ある程度の SEO対策の知識は必要ですが、作為的なSEO対策は 検索エンジンから悪い評価を受けるリスクがあります。

SEO対策は 適度にして 内容の充実したサイトを作る方に力を注いだ方が 最終的に 集客が出来るサイトになると思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする